« 曲尺不曲 | トップページ | 聖朝無棄物 »

2011年6月 9日 (木)

水上青々翠

(すいじょうせいせいたるみどり)

水上には青々とした美しい水草

はかない世にあっても、初夏の息吹が輝いて、その美しさを呈している。

水上青々翠  (すいじょうせいせいたるみどり)
元来是浮萍 (がんらいこれふひょう)   「禅宗頌古聯珠通集(ぜんしゅうじゅこれんじゅつうしゅう)」
水面が青々とした美しい翠をしている。
そもそもこの美しい色は、浮き草なのです。
  

水に任せ定まるところを知らない浮き草(萍)は、
浮き世を語ることなく、
あちらへこちらへと浮遊しながらも鮮やかな美しさを具えている。

« 曲尺不曲 | トップページ | 聖朝無棄物 »

●六月の禅語」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573660/51861582

この記事へのトラックバック一覧です: 水上青々翠:

« 曲尺不曲 | トップページ | 聖朝無棄物 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ