« 竹有上下節 | トップページ | 向南見北斗 »

2011年6月20日 (月)

遠山無限碧層層

(えんざんかぎりなく へきそうそう)

遠くまで連なる山々は相重なり、
その緑深い青色は、
何処までも、何処までも
限りなく続いている。

堪對暮雲歸未合、 対するにあたいす暮雲の帰って未だ合せざるに
遠山無限碧層層。 遠山限りなき碧層々       『碧巌録』第二十則
夕暮れに西へ西へと帰って行く片雲達は、まだ一つになりきれず、
遠く続く山々の碧は、幾重にも重なり限りなく層となっている。

一人前になろうと努力し、
一人前となっても安住してはおれぬ。
この遠くまで絶えることのない山々の碧のようにあり続けるけるために・・・。

« 竹有上下節 | トップページ | 向南見北斗 »

●六月の禅語」カテゴリの記事

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ