« 呑水冷暖自知 | トップページ | 始随芳草去 又逐落花回 »

2011年4月22日 (金)

時々勤払拭

(じじにつとめてふっきせよ)

常にきれいに しておきなさい。

掃除も毎日、心も毎日、曇りを取りのぞき磨き続けることが大切の意。

身是菩提樹 (身はこれ菩提樹)
心如明鏡臺 (心は明鏡台の如し)
時時勤佛拭 (時時に勤めて佛拭し
莫使有塵埃 (塵埃を有らしめること莫れ)       「神秀(605~706)の詩」

« 呑水冷暖自知 | トップページ | 始随芳草去 又逐落花回 »

●無季」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573660/51466854

この記事へのトラックバック一覧です: 時々勤払拭:

« 呑水冷暖自知 | トップページ | 始随芳草去 又逐落花回 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ